福岡地区労連の呼びかけで行われた、共謀罪に反対する緊急の宣伝行動に23人が参加し、500枚のチラシとティシュを配布しました。
博多駅筑紫口には、県労連、地区労連の各組合からと県民運動センターや市民の会からも参加し、次々とマイクを握って訴えました。