すべてのたたかう仲間大集合!

小倉北区の生涯学習総合センターで、北九州地区労連・北九州争議団共闘・国民救援会北九州総支部の共催で、10月14日に開催された『すべてのたたかう仲間大集合!10・14たたかう仲間「激励と交流」のつどい』には、加盟組合、民主団体から37名が結集し大成功でした。
基調講演として、日ごろから労働裁判等を多く担当している池上弁護士から、様々な労働裁判の例を通して、企業のブラックぶりが紹介され、これについてどうたたかって行くべきか、労働組合の重要性についての話をしていただき大変参考になりました。また実際に裁判をたたかいぬいて勝利判決や和解を勝ち取った仲間からの激励や、現在たたかっている仲間の決意などが発表され、大変有意義な集会となりました。